Peterson Pacific Corp.は1981年創業のオレゴンを拠点とする会社です。重建設業の会社、Wilbur Peterson & Sonsとして事業を開始しました。会社は、自社の事業にかかわる整地や建設に必要な機器を開発するために製造業へと事業を拡大しました。最初に設計されたのは、ポータブル型チェーンフレイル・デリンバー/デバーカー、モデルDD 4800でした。次にポータブル型デリンバー /デバーカー/チッパーであるモデルDDC 5000、続いて紙パルプ産業向けのポータブル型機器が開発されました。